形、感触、大きさ、ライン 本物の 胸のように!

HD内視鏡
豊胸手術

豊胸手術では、満足のいく大きさやボリューム、自然な形だけでなく、自分のもののような感触も重要です。
ヒューマンは、患者様一人一人に合ったインプラントの種類やサイズ、
それに伴う手術方法などを行うため、自然で完成度の高い結果をお約束いたします。

  • 手術時間

    1時間30分

  • 麻酔方法

    全身麻酔

  • 入院治療

    不要

  • 抜糸

    7日間以内

  • 通院治療

    3回

  • ダウンタイム

    1週間

HUMAN TV

これまで知らなかった 整形に関する情報を 映像で簡単に確認 してください。

  • https://www.youtube.com/embed/h-QJX_RaQmw?rel=0

    1970-01-01
  • https://www.youtube.com/embed/LpbvsYxevEQ?rel=0

    1970-01-01
  • https://www.youtube.com/embed/yS5m_J9y_Ew?rel=0

    1970-01-01
  • https://www.youtube.com/embed/DGhtfS7Zpyo?rel=0

    1970-01-01
  • https://www.youtube.com/embed/o74tRDtBeTc?rel=0

    1970-01-01
  • https://www.youtube.com/embed/s9C0GQu9fVk?rel=0

    1970-01-01
  • https://www.youtube.com/embed/qaSVQkHt8cY?rel=0

    1970-01-01
  • https://www.youtube.com/embed/VzMLq4-UbT8?rel=0

    1970-01-01

美しいバストの ために!

左右の乳首の間隔、鎖骨から乳頭までの長さなど、自分の体型に合った黄金比を考慮して手術を行うことで、
自然で美しいバストを作ることができます。

こんなバストの 悩みをお持ちの方に

  • 01

    小さなバスト

  • 02

    今より大きくしたい

  • 03

    体型に合ったバランスの とれたバストにしたい

  • 04

    ダイエット後ま たは出産・ 授乳後に小さくなっ てしまったバスト

  • 05

    両胸の大きさや形が異なる

両胸の大きさや形が異なる

切開部位

切開部位 腋窩(脇の下)切開
手術時間 約1時間
入院治療 不要
ドレーンバッグ 出血や腫れによって必要に応じて1日~2日
抜糸 7日目に抜糸
ダウンタイム 1か月
特徴 脇の下のシワの線に沿って手術するため、傷が目立たない
脇の下からFullHD内視鏡で視界を確保することで、
正確な剥離と徹底した止血が可能
切開部位 가乳房下溝(アンダーバスト)切開
手術時間 約40分
入院治療 不要
ドレーンバッグ 不要
抜糸 無し
ダウンタイム 1か月
特徴 豊胸手術部位と切開部位が近いため、
回復が早い上、手術部位を目で直接確認しながら手術をするので、
手術時間が短い

インプラントを挿入する位置

  • 筋肉の下

    れるのは一般的な方法だが、
    乳輪からアンダーバストまで十分に伸びない可能性がある

  • 筋肉の上

    アンダーバストが短い場合や垂れ胸・乳輪が下向きの場合、広がったバストに効果的
    脂肪が少ない場合やインプラントのサイズが大きい場合は、時間が経つにつれ目立つ可能性がある

  • 筋肉の上 筋肉と筋膜の間

    筋肉の上に入れる方法が効果的な患者が、筋肉や筋膜の間にインプラントを入れた場合、
    目立つなどの副作用を最小限に抑えることができる

  • デュアルプレーン

    胸の盛り上がりを予防 アンダーバストの非対称を改善 自然なアンダーバスト
    アンダーバストの二重ジワを防止

    最も頻繁に使用する方法

バストを施術する際、インプラントと切開部位の選択は、患者様のバストの形や大きさ、出産の有無、好みなどカウンセリングを通じて正確に診断して決めなくてはなりません。患者様の体型に合ったインプラントの種類やサイズを選ぶことで、ボリューム感のある、人工的ではない自然なバストの形を作ることができます。

インプラントの 種類

Full HD 内視鏡を使った豊胸

STRYKER社の最新1588 AIM内視鏡を使用!整形外科医院では初導入!
ヒューマンの豊胸手術では、FullHD高画質内視鏡機器を使い、
組織の神経や血管を直接確認しながら手術するため、豊胸手術の安定性を高め、
副作用を最小限に抑えることができ、スピーディーな回復とともに優れた結果を提供いたします。

内視鏡を使 わない場合 VS FullHD内視鏡 を使った場合
手術部位を見ることなく、感覚に頼って剥離 剥離 FullHD級画質で直接手術部位を 見ながら正確に剥離
血管や神経を損傷 する危険性がある 出血 血管や神経の損傷を最小化 出血が始まる前に、血管を事前に確認し、スピーディーに止血が可能
出血によるカプ セル拘縮の危険 性がある カプセル拘縮 出血がほとんどなく、 カプセル拘縮のリスクが少ない
不正確な剥離でインプラン トが反転・移動することがある インプラントの移動 正確なデュアルプレーンを通 してインプラントの反転・移動を防止

ヒューマンが体系的な1:1カスタム
豊胸術を計画する理由です。

豊胸手術に関する 体系的な手術計画

「体と調和のとれた理想的な比率を作る!」

理想的なバストのバランスを作るためには、胸の高さ、胸囲、アンダーバストの位置、胸郭の幅など、
現在の胸の状態を正確に把握し、患者様に合った手術方法を計画する必要があります。単純にサイズだけでなく、
形、感触、ラインなどすべてを考慮し、
体型と調和を成してこそイメージしたままの胸を手に入れることができます。

ヒューマン胸整形の特別な理由!

  • 1

    相談,手術,手術後の経過管理まで 代表院長の責任専門診療

  • 2

    国内最高水準の胸の手術経験を通じて 胸の形,肌の弾力度を考慮し, 患者が望む形と大きさに合う個人別手 術方法と保形物の選択

  • 3

    全身麻酔の前に徹底した事前検査と大 韓麻酔痛症医学科の専門医に よる安全な麻酔及び手術後の無痛管理

  • 4

    手術後,3重縫合による細密な 傷の治療と完璧な事後管理

  • 5

    手術前と手術後, 球型拘縮の最小化のための治療(出血及び腸液種最小化, 拘縮予防薬を使用)

  • 6

    整形外科初の導入STRYKER 1588 FullHD内視鏡とUltra FullHD級モニター。

  • 7

    FDA,ヨーロッパCEとKFDAを 同時に承認された保形物使用(MENTOR, ALLERGAN, SEBIN, EURSILICONE, MOTIVA, BELLAGEL)

  • 8

    スムース,テクスチャー,マイクロテクスチャー, 保形物,ナノテクスチャーなどすべての 保形物の長所短所を説明した後,最 も適した保形物を推薦。

  • 9

    感触 が良く, 球型の少ないマイクロテクスチャー 保形物国内最高水準の経験

  • 10

    手術後,切開部位の傷跡を多様な 最新レーザーで無制限の事後管理進行(レブライト,クァトロプラクセル,サンドロデュアル)

ヒューマンの 豊胸手術の長所

安全を第一に考えているヒ
ューマンの豊胸手術

  • 徹底した事前検査

    手術前の血液検査、心電図検査、胸部X-Rayによって手術の
    可否および特異点がないことを事前に確認し、手術の計画を立てます。

  • 安全な麻酔

    麻酔方法と麻酔薬の量は、麻酔科専門医による1:1個別麻酔で決定され
    手術中の患者様の状態をリアルタイムで確認するので安全です。

  • 医療スタッフによる集中ケア

    手術後、患者様が退院するまで担当医師スタッフが定期的にモニタリングし、
    痛みや不快な点があればスピーディーに確認しケアします。

  • 主担当制を実施

    ヒューマンでは、 代理医による手術やシャドードクターはおらず、豊胸専門医キム・グクヒョン院長が直接カウンセリングから手術、
    アフターケアまで、 責任を持って診療いたします。

豊胸手術後のケア

ヒューマンでは豊胸手術後、 スピーディーな回復や腫れをケアするため、様々なアフターケアをご提供し、
より早く日常生活に戻れるようサポートいたします。

腫れ・あざ

  • HEALITE®

  • LPL

  • LED THERAPY

  • SMART LINE

傷口のケア

  • REVLITE®

  • QUATRO FRAXEL

  • SANDRO DUAL

TOP